中古車のオークションとは

中古車オークションの特徴とメリット

中古車の購入には様々な方法があって、それぞれにメリットやデメリットがあります。いくつかある購入方法の中でも比較的人気となっているのがオークションの利用です。オークションは購入希望者同士で競い合って最終的に最も高い金額を提示した人が手に入れられる売買システムになります。競合なので入札希望者が多ければ金額は高くなりますが、少なければ安い金額で落札することも可能です。同じモデルでも市場価格より大幅に安い金額で手に入る可能性もあるという点はオークションならではのメリットと言えます。オークションの出品者は大半が個人なので、生産台数が限られていて市場に出回らない限定モデルが出品されるケースも珍しくありません。

利用する上で注意すべきポイント

オークションの利用はメリットも多い反面、注意すべき点もあります。その一つが落札後のトラブルです。前述したようにオークションは個人での出品が多いため、落札後の売買で正式な契約書を発行しないケースも珍しくありません。中にはこれを利用して先払いでお金を振りこませた直後に雲隠れする出品者もいます。そのほか、サイトに掲載されている写真と実物が違っている、購入後にすぐに不具合が起きても対応してもらえないなどの事例も少なくありません。オークションで中古車を購入する時は過去のトラブルを含めて出品者の信頼性を確かめることが基本です。例え1つでも悪い評価を付けられたことがある出品者と取引をする場合は気を付けて対応する必要があります。

カーリースは初期費用がかからない上に車検などを気にする必要がないので、サブで車を持ちたい人に人気のサービスです。